水と人間生活



「水や川は誰のもの?」
水質汚濁は社会生活にどのような影響をもたらすか? 

 大都市は水資源問題で、いま首を締められようとしています。 悪化する一途の都市河川と、いまだ透明度を保つ猪苗代湖との比較から、 どのようにすれば水質汚染の加害者にならずにすむか?  日常生活と密着する水資源問題の根源に迫ってみましょう。
[学習コーディネーター]
福島自然保護協会 会長 星 一顕 先生


「鳥たちはなぜ鳴くのだろう?」
人間生活を守ることにつながる、野鳥保護とは何か。

 野鳥は自然環境のリトマス試験紙なのです。 鳥の住む環境を守ることは、木を守ること、山を守ること、川や湖を守ることになる という環境連鎖を実際に、野鳥を追い山に入って研究してみましょう。
[学習コーディネーター]
裏磐梯の自然を考える会自然観察指導員 横田 清美 先生
自然公園指導員 伊藤 延廣 先生

シベリアから飛来する猪苗代湖の白鳥の研究

 3000Kmを飛んで毎年猪苗代湖にやってくる白鳥は猪苗代町のシンボルです。 白鳥と町民とのふれあいの歴史。 白鳥のもつ長大な飛翔力、スタミナ、変った習性などを白鳥の餌付けを長年やってきた、 研究家にわかりやすく解説してもらいましょう。
[学習コーディネーター]
白鳥研究家鬼多見 賢 先生
渡部 常英 先生


トップページへ 次のページへ